エナジードリンクはコーヒーの代わりじゃないぞ

やぁみんな、元気かい?
オレは元気が無いのでキューピーコーワゴールドを飲んだところだよ。

ところでエナジードリンクって知ってるか?

エナジードリンクとは

左から、レッドブル、モンスター、バーンだ。
「有名なエナジードリンクは?」と聞かれたら、この3つになると思う。理由としてはコンビニで扱っているからだ。

オレはIT業界で働いているため、エナジードリンクが好きな人たちをよく見かける。人によって飲む理由は色々あるとは思うが、眠気覚ましのコーヒー代わりに使う人が多いんじゃないかなぁと思う。

オレもレッドブルも飲むが、理由としては同じく眠気覚ましの為だ。もちろん普通にコーヒーを飲むことの方が多いが、ここぞという時にはレッドブルに手を出してしまう。

ただ、ずっと前から思っていたんだ。
「これって体にどういう作用があるんだ?」

いい機会のなで調べてみようと思う。

まずはそれぞれの成分を検索してみた。

レッドブルの成分(250ml缶)

カフェイン:80ml
エネルギー:115kcal
アルギニン:300mg
ビタミンB6:5mg
ビタミンB2:0.225mg
ビタミンB12:5μg
スクロース & グルコース:27.5g
ナトリウム:200mg

出典

モンスターカオスの成分


エネルギー:110.05kcal
たんぱく質:1.775g
脂質:0g
炭水化物:24.85g
ナトリウム:0mg
ビタミンB2:2.485mg
ナイアシン:30.175mg
ビタミンB6:2.84mg
ビタミンB12:3.55~21.3μg
L-アルギニン:443.75mg
D-リボース:443.75mg
高麗人蔘:291.1mg
L-カルニチン10.65mg
カフェイン:142mg

出典(355mlなので3.55倍)

モンスターエナジーの成分

エネルギー:177.5kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:44.73g
ナトリウム:276.9mg
ビタミンB2:2.485mg
ナイアシン:30.175mg
ビタミンB6:2.84mg
ビタミンB12:3.55~21.3μg
L-アルギニン:443.75mg
D-リボース:443.75mg
高麗人蔘:291.1mg
L-カルニチン102.95mg
カフェイン:142mg

出典(355mlなので3.55倍)

バーン

エネルギー:150kcal
たんぱく質:0g
脂質:0g
炭水化物:37.5g
ナトリウム:35g
アルギニン:312.5mg
バリン・イソロイシン:2.5mg
ロイシン:1.25mg
D-ロボース:12.5mg
カフェイン80mg

出典(250mlなので2.5倍)

カフェインについて

まずは定番のカフェインだが、レッドブルとバーンが同じで、モンスターだけがカフェインの量が多い。ただちょっと待ってほしい。そもそもカフェインの比較をする事が正しいのだろうか?例えばこの商品。

こいつにはカフェインが264mgも含まれているらしい。

話が少しそれるが、会社などで落としたコーヒーなどが飲める環境下であれば、2杯3杯と飲んでいる人も多いのではないだろうか?
エナジードリンクを1日に何本も飲む人はあまり見かけたことが無いので、カフェインを目的に摂取するのであれば、コーヒーの方が良いことがわかる。

アルギニンについて

アルギニンとは、準必須アミノ酸に分類される成分らしい。調べてみるととにかく良いことが書いてある。

若返り、美肌、老化予防、長寿などのアンチエイジング
メタボリックシンドローム、糖尿病、糖尿病合併症、動脈硬化、動脈硬化性疾患、高血圧、心不全、勃起不全、育毛などの生活習慣病
他、不妊症、認知症、骨粗鬆症、感染症など。

出典

とにかく何にでも役に立つ物質のようだ。脳の活性化にも役立つと出典元にあったので、デスクワークの時に良い効果があるのかもしれないな。

3つのエナジードリンクのうち、モンスターの含有量が一番多いようだ。

ビタミンBついて

ビタミンBの記載がある箇所にナイアシンの表記もあるが、ナイアシンはビタミンB3なのでこのように表記されていると思われる。

ビタミンB2
皮膚や粘膜の健康を維持するビタミン。不足すると肌荒れを引き起こします。

ナイアシン(ビタミンB3)
血液循環をよくする働きがあるビタミンで、冷え性などに効果があると言われています。中性脂肪やコレステロールを分解し、血液中の脂質を減らす作用があります。

ビタミンB12
B6とともに脂質やタンパク質の代謝をサポートします。貧血予防にもなるビタミンで、さらに自律神経の働きを正常にさせる働きもあります。

出典

バーンには含有量の記載はしていないので比較が難しいが、これに関してもモンスターが強い。というかモンスターは大容量なので基本的に強い。

D-リボースついて

モンスターに入っているD-リボースという物質だが、この記事を書くまで聞いたことが無かった。
色々調べたが、どうもスポーツ選手のような筋肉を動かす人に向いている成分のようだ。疲労回復にも役立つようだ。

高麗人蔘ついて

最後にれ、高麗人蔘。モンスターに入っている。

高麗人蔘に関しては薬や化学物質というよりかは、漢方の部類に入る。調べると胡散臭い感じの情報が多い気がしたが… まぁ有名なものなので入っていると嬉しい程度で思っておこう。

まとめ

トップの画像にバーンを貼ったのは、個人的にバーンが好きだったからだ。まぁ味だけの話なんだが…

色々調べてみて分かったことは、カフェイン的な効果以外にも、体に作用する物質が色々と入っているということ。そして日本国内だとモンスターが良さそうということだった。

今度からモンスターを買ってみようと思う。
みんなもそうしてくれ。

2013-08-11 17.09.26

以上。

川田 知愼

札幌でWebプログラマーをやっています。 2013年まで色々な会社を転々としていましたが、その後は3人でIT会社をやってます。基本的に多趣味な人間なので、ブログネタはごちゃごちゃしてます。ネット上では「ふぐ」という名前を名乗ってることが多いため、奥さんからも「ふぐ」と呼ばれています。