普通の液晶ディスプレイで3D映像を楽しむ方法

やぁみんな、元気かい?
オレは3Dテレビが欲しいのを我慢するために、ヨドバシでLGのテレビと睨めっこさ!

ところで3D映像に興味ある人っているか?

今日の記事なんだが、NVIDIAの3D Visionとかを持っている人は見なくていいぞ。

yt3d

唐突だが、youtubeで「yt3d」と検索して欲しい。
すると、↓のような画面が左右に2つ分かれている謎の動画が大量に出てくるはずだ。

yt3d

知らない人が多いと思うんだが、youtubeには3D映像をアップロードする事ができる。

検索して出てきた動画をそのまま再生すると、左右に分割された謎の映像になる。
これは平行法という手法を使って見れば3Dで見ることができるのだが、静止画ならともかく、動画でこれを行うのはちょっと難しい人がいると思う。オレもその一人だ。

アナグリフ

ここからが今日の本題だ。

実はこの動画、3Dの再生方法を変えることが出来る。

yt3dで検索して出てきた動画の右下にあるオプションから3Dの設定を開き、赤/シアンとしてみよう。

yt

そうすると、色のおかしな2重になっているような動画になる。

そう、もうピンと来たよな?

これで見るのだ!

2014-04-08 14.55.43

いわゆる赤青メガネだ。子供の頃に雑誌か何かの付属で使ったことあるっていう人いると思うんだが、普通に電気屋に売っている。
家から出るのが面倒臭かったので、ヨドバシ・ドット・コムで注文した。

余談だが、札幌市内だとAmazonよりもヨドバシ・ドット・コムの方がいい時がある。なんせ翌日配送だからな。

感想

ものすごく3Dな感じはある! 面白くて色々な動画を見て回った!
3D映像を安価に体験してみたいっていう人には、オススメできる!!

ただ、色味が悪いのと、左右で違う色を見ているせいなのか疲労が半端なかった…

ただまぁ 面白かったのでみんなもやってみて欲しい!

以上。

川田 知愼

札幌でWebプログラマーをやっています。 2013年まで色々な会社を転々としていましたが、その後は3人でIT会社をやってます。基本的に多趣味な人間なので、ブログネタはごちゃごちゃしてます。ネット上では「ふぐ」という名前を名乗ってることが多いため、奥さんからも「ふぐ」と呼ばれています。