Surface Pro 3 を買いました!(奥さんが)

やぁみんな、元気かい?
オレは北海道の涼しい残暑の満喫中さ!

ところでSurface Pro 3って興味ないか?

購入目的

タイトルの通り、うちの奥さんがSurface Pro 3を買ったんだ。用途は仕事で使うメインマシンだ。

Surface Pro 3は見た目が完全にタブレットなんだが、どちらかというとタブレットになるノートパソコンという表現があっている。

買ったのはCore i7のモデルなんだが、それの場合CPUのスコア的には現行のMac Book Pro 13インチの一番安いCPUより少し性能が良いくらいの感じだ。

以前、Macをお得に買った話を書いた時に、Corei5を買っとけと言っておいてCorei7のモデルを買ったのには理由がある。実はSurface Pro 3、Core i5のモデルの内蔵グラフィックスが何故かHD5000ではなく、HD4400という事になっている。恐らく上位機種版との差別化を測りたかったのだろうが、その策略にまんまとハマった感じだ。

まだ仕事で使っている期間が短いため、特段レビュー等はないんだが、強いていうなら右側の後ろの熱が異常に熱い。ただ、キーボードにまで熱は伝わらない構造のため、いくら暑くなったところで手が熱いということにはならない。

ちなみに買い替え前のマシンなんだが、Core i7 870でメモリが4GBのものだ。世代的にはNehalemなので、そろそろ満5年くらいの化石PCだったんだ。

今日は写真だけ貼っつけて終わっておくよ。また何か思ったことがあったら書いてみよう。まぁ奥さんからヒヤリングしないとネタは出てこないんだけど…

箱は薄い
箱は薄い
綺麗な包装
綺麗な包装
ペン
ペン
電源
電源
キーボードはこの色
キーボードはこの色
起動中
起動中
高かったけどヨドバシのポイントで購入
高かったけどヨドバシのポイントで購入

買ったのと同じモデル↓

値段的には自作PCの方がはるかに性能の良い物を安価で作れるって感じだ。MBA+iPadの代わりみたいな比較されてるのを見かけるけど、感覚的にはあながち間違ってないと思う。そう考えると妥当な値段かなぁ… あと液タブがついてるっていう解釈もできるね。

以上。

川田 知愼

札幌でWebプログラマーをやっています。 2013年まで色々な会社を転々としていましたが、その後は3人でIT会社をやってます。基本的に多趣味な人間なので、ブログネタはごちゃごちゃしてます。ネット上では「ふぐ」という名前を名乗ってることが多いため、奥さんからも「ふぐ」と呼ばれています。