SPS樹脂箸というものを買った話

やぁみんな、元気かい?

オレは仕事が忙しすぎて2ヶ月くらいひーひー言ってたところさ。
ところで箸の話とか興味ないか?

なぜ箸の事なんてブログに書いてるのか?と思うかもしれないが、わりと良い情報だと思うので興味がある人が見て欲しい。

食洗機でハゲた

食洗機使ってる人は気をつけてると思うんだけど、食器の中には食洗機に対応していないと記載してあるものが存在する。

分かりやすいのは漆製品とかだろうか。高温の洗浄液で溶けてしまうんだろうな。

まぁうちには100均で買った食器ばかりなので、全く持って気にしてないんだが、どうも箸だけは気になってしまった。

それがこれだ。

IMG_0061

もともと凄く良い質感の箸だったんだけど、食洗機で洗い続けていると、そのへんに落ちてそうな木の枝みたいな質感になってきてしまった。

この商品が悪いんじゃないよ。明らかに食洗機に入れるなって書いてあったのを無視してた結果なんだ。普通はこんなことにならないと思う。

ただ、せっかく食洗機があるのだから、箸だけ手洗いするような面倒くさい事はしたくないと思って色々検索してみると、飲食店で使用している箸が良いということが分かった。

SPS樹脂箸

Amazonで色々物色して出会ったのがこれ、SPS樹脂箸

IMG_0063

どっからどう見てもすき家とかで使ってる箸にしか見えない。

裏面に驚愕の数字が書いてあった。

IMG_0064

耐久性「約1500回」

 

これ、朝昼晩3回使ったとしても、一人だと15,000回使えることになり、約13年間使用出来るということになる。

IMG_0065

SPS樹脂箸という強そうな名前の商品だが、至って普通の箸だ。

箸を揃える必要がない。

同じ箸を10膳もまとめて買うなんて事は、恐らく生まれて初めての買い物だったと思うんだけど、これが日常のちょっとしたストレスの軽減にもなった。

何かというと、箸入れに入れておけば、任意の2本を取った時点で揃っているのだ。

ちなみに今まで使っていた箸は捨てることになった。

IMG_0062

まとめ

まぁ別にそんな大した話でもないんだけど、なんか箸を買おうかな~とか、食洗機でハゲるの困ってるっていう人は、ネットでSPS樹脂箸を買っとけば良いよっていう情報だな。

以上。

川田 知愼

札幌でWebプログラマーをやっています。 2013年まで色々な会社を転々としていましたが、その後は3人でIT会社をやってます。基本的に多趣味な人間なので、ブログネタはごちゃごちゃしてます。ネット上では「ふぐ」という名前を名乗ってることが多いため、奥さんからも「ふぐ」と呼ばれています。