はじめてのゲーミングマウス Logicool G303

やぁみんな、元気かい?

今日はマウスの話だよ!

Microsoftのマウスのラバーが酷い

とりあえず愛用していたマウスを見て欲しい。

2016-06-25 12.01.32

ちょっとしたグロ画像にも見える。

現時点で買ってから2年ほど経過しているが、ゴムの部分の劣化が目立ってきたのは購入してから1年後くらいだった。

ほとんど同時期に奥さんもMicrosoftのマウスを買っていたのだが、同じくラバーの部分がぐちゃぐちゃになってきたので、つい先日捨てた。

高校生の時からマウスはMicrosoftばかり買っていて、古い話をするとIMOを3回くらい買ったMicrosoft信者である。

しかし信者目線で見てもこれは酷い。

 

そんなこんなでMicrosoftへの信仰心が減ってしまったため、別のマウスを模索してみることにした。

ゲーミングマウス

せっかくなので何か良いマウスを買ってみることにした。良いマウスといえばゲーミングマウスかエルゴノミクスマウスだ。

ゲーミングマウスという名称なので知らない人は敬遠するかもしれないが、普通にデザイナーさんとかにもオススメできるような商品だ。

一般的なマウスとの違いは、センサーの精度・クリックの押しやすさ・重さ・ボタンのカスタマイズなどがあげられる。

Photoshopで1px単位の作業をするときにも威力を発揮する。(と思われる)

 

日本でよく見るゲーミングマウスと言えば、RazerとかSteelSeriesのマウスになると思うのだが、個人的にはフルサイズのマウスがあまり好きではないため、この辺りはあまり興味がなかった。

そんなこんなで、今の今までゲーミングマウスというものを買ったことが無かったのだが、ちょっと調べてみるとオレにぴったりなゲーミングマウスを発見した。

Logicool G303

それがこれ、LogicoolのG303だ。

Logicool ロジクール ゲーミングマウス パフォーマンス エディション G303

2016-06-25 17.39.55

写真だと分かりにくいかもしれないが、結構小さい。モバイルマウスより多少大きいかな?という感じだ。

一般的なゲーミングマウスと言えば、でかくてボタンが沢山ついているという印象だったのだが、そういう目線でみるとこれはゲーミングマウスには見えない。

公式サイトに書かれている特徴を引用を抜粋するとこんな感じだ。

  • とにかくセンサーの精度が高い
  • コンパクトボディに高パフォーマンスを詰め込んだ
  • 金属バネが入っているので感触がいい
  • マウスパッドのキャリブレーションができる

マウスパッドのキャリブレーションというのが初めて目にした機能だったのだが、ようは各自が持っているマウスパッドの材質に最適化することができるらしい。

スクリーンショット_062516_054834_PM

新しい表面を追加!

 

また、基本的にはLogicoolが出しているマウスパッドに最適化されているらしい。

今回は買わなかったが、気になる人がいれば買ってみるといいよ!

 

マウスの性能に関してはそこまで深く語れる知識がないので、ファーストインプレッション的なことしか書けないのだが、今までのマウスが重量級だったため、とにかく軽いイメージだ。

やはりこのサイズ感だと握るというよりも摘むような持ち方になる。そしてクリックの感じがすごくいい。ホイールの感触も考えられてる感じがする。

あと、光るのはいいよね。

2016-06-25 18.00.34

この記事を書いてる段階で3日ほど新しいマウスを使っているのだが、一度も前のマウスに戻りたいと思った瞬間はなかった。

あと、ラバー部分がホイールにしか無いように見えるので、耐久力はかなり高そうだ。2年保証なのも嬉しい。

 

ゲーミングマウスといいつつ、わりと万人向けなマウスなんじゃないかなぁと思った!

以上。

川田 知愼

札幌でWebプログラマーをやっています。 2013年まで色々な会社を転々としていましたが、その後は3人でIT会社をやってます。基本的に多趣味な人間なので、ブログネタはごちゃごちゃしてます。ネット上では「ふぐ」という名前を名乗ってることが多いため、奥さんからも「ふぐ」と呼ばれています。