シガーソケットでスマホを充電しようと思ったら空いて無くて初めて車の電装を触った話

やぁみんな、元気かい?

ちょっと聞いて欲しいのだが、もらった車にレーダーが付いていたんだ。

2016-07-14 18.44.30

よく分かっていなのだが、おそらく便利なものなんだろう。

ただ、こいつがシガーソケットを占領していた。

2016-07-14 18.44.23

スマホの充電ができない!!!!
これは致命的な問題だ!!

 

というわけで、これをなんとかするべくオートバックスで部品を買ってみた。

事前の調査で必要だと思ったのが以下の4点だ

  • ヒューズボックスから電源を取り出せる部品
  • そこから配線できる部品
  • レーダーからボディーアースする部品
  • 邪魔な線を固定する部品

近所のオートバックスで部品を買って付けてみた。

実際に買ったのはこれだ。

2016-07-14 18.41.27

ギボシ端子はレーダーについていた銅線の太さを確認しないで買ったため、かしめる時に苦労したのだが、とりあえず上記の部品で問題なかった。

 

バイクの電装は経験があるため、同じ要領で良いんだろうという軽い気持ちでやってみた。

これ以降の記事の内容だが、わりとふわっとした感じで書くと思う。各自ちゃんと自分で調べてからやってほしい。

 

とりあえずヒューズボックスからACCとして動作する箇所のヒューズを抜き取る。近くにヒューズに関する番号が書かれているようなシールがあると思うので、それを参考にしてくれ。

2016-07-14 18.40.50

 

各自、何をどうしたいのかによって使用するヒューズの位置が違うので、用途に合わせたところから電源を取ろう。

2016-07-14 18.41.02

取ったヒューズは保管しとくといいね。

 

あとは用意したヒューズ電源を取り出せる部品を差し込めばOKだ。

2016-07-14 18.42.26

電源の確保完了!

 

次にレーダーに付いていたシガーソケットのアダプターをここに繋げる必要があるのだが、これはちょっとしたDIYが必要だ。

まずは元のパーツを切断だ。

2016-07-14 18.45.04

 

次にワイヤーストリッパーでうまいことやってくれ。

2016-07-14 18.46.16

あとは赤色をギボシ端子にかしめて配線し、黒い方はクワ型端子につないでボディーアースすればOKだ!

 

コードはとりあえず邪魔にならないレベルで固定しておいた。

本当はダッシュボードを分解するべきかもしれないが、さすがに初めてでそこまでは出来る気がしなかった。

2016-07-14 19.25.25

 

これでシガーソケットが空いた!!

2016-07-14 19.25.37

ここに挿すものは既にAmazonで注文しているため、来たらまたネタにしてみようと思う。

 

余談だが、工具セットのような物を普段からまとめておくと、こういう作業の時に便利なのでオススメだ。

2016-07-14 19.26.05

 

以上。

川田 知愼

札幌でWebプログラマーをやっています。 2013年まで色々な会社を転々としていましたが、その後は3人でIT会社をやってます。基本的に多趣味な人間なので、ブログネタはごちゃごちゃしてます。ネット上では「ふぐ」という名前を名乗ってることが多いため、奥さんからも「ふぐ」と呼ばれています。